生物統計情報学 基礎セミナー

臨床研究に従事する研究者や支援スタッフを対象に、「生物統計情報学基礎セミナー」を下記の要領で実施します。各回、先着80名となっておりますので、ご注意ください。参加申し込みは、約1ヶ月前からホームページにて受け付けます。

時間:18:30-19:30(予定)  場所:東京大学本郷キャンパス
講師:小出大介、平川晃弘、坂巻顕太郎、上村鋼平、松山裕(医学系研究科 生物統計学分野)、大庭幸治(医学系研究科 生物統計学分野)
対象者: 臨床研究に関わる研究者・これから研究を始める予定の方、各科研究支援部員(東大病院内およびアライアンス加盟8大学に所属するもの)

各回のテーマ 第1回 2017年10月25日 ランダム化臨床試験と最新のデザイン(平川)【終了】
第2回 2017年12月18日 観察研究のデザインと交絡調整(坂巻)【終了】
第3回 2018年2月21日 医学研究で頻用される検定手法(上村)【終了】
第4回 2018年4月18日 症例数の決め方(大庭)【終了】
第5回 2018年6月18日 医療情報学入門(小出)【終了】
第6回 2018年7月25日 繰り返し測定データの統計解析(坂巻)【終了】
第7回 2018年10月9日 生存時間解析入門(上村)【終了】
第8回 2018年12月12日 がん臨床試験のデザインと解析(平川)【終了】
第9回 2019年2月27日 メタアナリシスの基礎(大庭)【終了】
第10回 2019年4月25日 製造販売後調査と医療データベース(小出)【終了】
第11回 2019年6月13日 ベイズ流臨床試験デザインの考え方と応用事例(平川)【終了】
第12回 2019年7月 予後予測モデルの構築(大庭)
第13回 2019年10月 感度・特異度・ROC曲線に基づくマーカー探索(坂巻)
第14回 2019年12月 中間解析とデータモニタリング委員会(上村)
第15回 2020年2月 個人情報の取り扱い(小出)
第16回 2020年4月 治療効果の推定(因果推論入門)(坂巻)

統計検定2級基礎セミナー

臨床研究に従事する研究者、支援スタッフ、大学生を対象に、統計検定2級の合格を目指したセミナーを下記の要領で実施します。各回、先着30名となっておりますので、ご注意ください。参加申し込みは、約1ヶ月前からホームページにて受け付けます。全4回を予定しています。

時間:18:30-19:30  場所:東京大学医学部附属病院中央診療棟2 8F 生物統計情報学講座 講義室  講師:小川光紀
対象者: 統計検定2級の取得を目指す研究者、各科研究支援部員(東大病院内およびアライアンス加盟8大学に所属するもの)、大学生・大学院生

第1回 2019年5月27日/10月23日

データの要約と収集法

・1変数データの整理(度数分布表、ヒストグラム、中心・ばらつきの指標など)
・2変数データの整理(散布図、共分散、相関)
・データの収集法(観察研究と実験研究、標本調査)

第2回:2019年5月30日/10月25日

確率と確率分布

・確率の考え方(事象と確率、条件付き確率)
・確率変数(期待値、分散、モーメント)
・確率分布(二項分布、正規分布など)

第3回:2019年6月3日/10月30日

統計的推定、仮説検定の導入

・推定(点推定、区間推定、母平均の推定)
・仮説検定(仮説検定の考え方、有意水準、第1種の過誤と第2種の過誤)

第4回:2019年6月6日/11月1日

仮説検定、線形モデル

・仮説検定(1標本問題、2標本問題)
・線形モデル(線形回帰の基礎)